ルナメアACは効果がある?

【質問】
ルナメアACは、効果がありますか?

 

ルナメアACの特徴

ルナメアACは、富士フィルムが販売するニキビケア化粧品。
これまでのニキビケア化粧品が、

  • 刺激が強すぎて継続して使えない
  • なかなか効果が実感できない

という問題があったのを、「どちらも叶える」としています。

 

植物成分使用で肌にやさしい

ニキビケア用洗顔料には、スクラブが配合されているものもあります。
でもそれだとゴリゴリして、こすり過ぎると刺激になるとか。

 

それにたいしてルナメアACの洗顔料に配合されているのは、
ファイバースクラブだとのこと。
もちもちで、肌にやさしいとのことです。

 

4種の植物性うるおい成分

ルナメアACには、

  • セイヨウナシ果汁発酵液
  • ヒオウギ抽出液
  • ビルベリー葉エキス
  • アーティチョークエキス

の4種の植物性エキスを配合。
うるおい成分が、肌の乾燥を防ぐそうです。

 

アクネシューターで浸透力がアップ

ルナメアACには、富士フィルムが独自のナノ技術によって開発した成分
「アクネシューター」が配合されているとのこと。
これは肌がもつ油分を活かし、水に浮いた油と油がたがいにくっつき合うように、
毛穴に吸い寄せられるのだとか。

 

それにより、配合される有効成分が、ニキビのもとに直接届くようになっているようです。

 

ルナメアACのケア方法

ルナメアACは、3ステップのケアとなっています。

 

STEP1 洗顔料・ファイバーフォーム

ファイバーフォームには、植物繊維のファイバースクラブを配合。
毛穴のつまりをやさしく絡め取ってくれるようです。

 

ノンコメドジェニックテスト済み/無香料/合成着色料不使用で肌にやさしい設計。
さらにフランス産クレイで皮脂を吸着し、
うるおいを残しながらもスッキリと洗い上げるとのことです。

 

STEP2 スキンコンディショナー

スキンコンディショナーには、アクネシューターを配合。
うるおいのための成分とニキビの有効成分が、
毛穴に吸い寄せられ中まで浸透するそうです。

 

ノンコメドジェニックテスト済み/無香料/合成着色料不使用。
ノーマルタイプ/しっとりタイプの2種類あり。

 

STEP3 ジェルクリーム

ジェルクリームには、4種の植物性うるおい成分を配合。
ジェルタイプのクリームで、サラサラとした感触ながら、
うるおいを長時間キープするようです。

 

思春期ニキビケア製品としてルナメアACはどうなの?

ルナメアACは、人気の高い製品ですし、それなりの効果はあると思います。
ただ問題は、ケアが3ステップに渡ること。

 

ていねいにケアしたい人にとってはオススメですが、
時間がない人にとっては、面倒と感じられるかもしれません。

 

今はファーストクラッシュなどの、ワンステップケアのニキビケア製品もありますので、
手間との兼ね合いで選んだらよいのではないでしょうか?